椅子やカウンターって引越しするの?

知人が何度かお店をやってはやめています。ある程度の広さをある、部屋数あるマンションに住んでいるのですが、私は聞いたことがあります。私も行ったことがある小料理屋さん、一年でやめてしまって、どうしたのかと思っていると、椅子やカウンターは、自分の家に持って帰ったというのです。そう言うものまで引越しをするの?と驚いたのですが、どうやら、自分で購入したものだし、次をあきらめていないからということらしいです。

せっかくの部屋をその椅子とカウンターでふさがせているというのは、私にとってはある意味贅沢です。引越し荷物と言ってもスケールが違うな、と感じます。

"引越しの荷造りの時にあると便利なのがハンガー吊段ボールボックスです。縦おきの大きな段ボールの中にハンガーをかける棒がついていて、そこに洋服などをいれられる構造になっています。

私も利用したことがあるのですが、ワンピースやスーツに結婚式用のドレスなど折りたたみたくない洋服を運ぶにはもってこいでした。さらに、鞄などもかけられるところも魅力的です。

業者によってはオプションとしてつけてもらえるところもあるので、見積もりの際に聞いてみるといいでしょう。荷ほどきの時も、慌ててハンガーにかけなくていいのでとても楽ですよ。
[PR]
by jukeito54 | 2014-07-12 22:55
<< 引越しをするのが面倒 引越し時のインターネット工事について >>